「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」を読んでみた

「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」を読んでみた
Pocket

こんにちは。ぴょん子です。

30歳になったのに、サブタイトルの「29歳女子が~」が変えられない…

30歳なのに女子で良いのだろうか。いや、そもそも29歳あかんやろw

クレヨンしんちゃんみたいに年とらない設定ってことにすればいっかw

今日は金持ち父さんシリーズ2巻(?多分2巻w)のご紹介です。

またざっくりと概要をご紹介しますので、興味があれば読んでみてください♪

投資家には7つのレベルがある

レベル0

お金を全くもっておらず、あればあるだけ使ってしまう

レベル1

お金に困ると借金で解決する。一見金持ちに見えるが、どれも借金で買ったものであり、収入が増えてもそれを担保にまた借りてしまう

レベル2

お金をためてから使う。定期的に貯金などでお金をためるが、ためるより投資に使った方が良い人

レベル3

投資の必要性を把握しているが、投資についての知識がない人

3-A

面倒くさがりで学ぼうとしない。結局お金を眠らせてしまう。

3-B

恐怖が打ち勝ち、大衆と同じ動きをするので、市場が上がりきったときに買い、下がりきったときに売ることになる。そして「だから投資は危険なんだ」と周りに言いふらして恐怖を与える。

3-C

投資ではなく投機になっている人。一発当たれば大儲けだが、運に頼ったものなので長続きしない。

レベル4

投資の必要性をはっきりと把握し、自分で積極的に参加できる。資産運用の専門家にアドバイスを求め、小さくて良いから早くスタートさせることが重要。

レベル5

レベル4よりもリスクの大きな投資ができる。自ら収入源を作り出し、政府から富を守るためのシステム作りがきちんとできる。

レベル6

他人の才能やお金を使って、自分だけでなく他人のためにもなる投資を作り出す。彼らはお金の実体が「もの」ではなく「考え」であることを知っている。人が市場から撤退しようとしている時に積極的に乗り込んでいくことができる。

 

なるほど~。とりあえずはレベル4を目指そうってことなんだけど、

小さく始めるってことはやっぱり戸建てがいいのかなー。

他にも大事なことを言っていて、アドバイスを求めるなら、

実際に投資をやってる人じゃないとだめだよ!ってこと。

確かにゴルフやったことない人にゴルフのやり方教わる人はいないわなw

 

レビューでは、

この本は「目覚めさせる」ための本です。それ以上を望んではいけません。もし目覚めたなら、まず年収の1/6くらいは【自分の頭へ】投資しましょう。

この人良いこと言ってるー!!

私の学生時代の実習の先生も

「給料の1割は勉強するために本を買うとか、そういうことに使いなさい」

って言ってた。

勉強する分も含まれたお給料でしょって。

あーいい先生やった…

 

さてさてw

まだ本の紹介は続きますぞ!

キヨサキさんは働いても豊かにならない仕組みをラットレースって

読んでるんだけど、そのラットレースから

抜け出すためのステップも教えてくれています!

ラットレースから抜け出すための7つのステップ

自分のために働くことを考える

例えば、会社員っていうのは、上司やオーナーを金持ちにさせるために働いているのであって、自分のためじゃないでしょってこと

CF(キャッシュフロー)を管理する

あなたの収入はだれかの支出ですよー逆もしかりで、我々が払う家賃は大家さんの収入ですよー

本当に危険なのは何かを知る

投資が危険なんじゃないンダヨー無知こそが危険なンダヨー

どんな投資家になりたいのか決める

A問題を探す投資家
B答えを探す投資家
C何も知らないという投資家

問題があるところにこそチャンスがあるよ!問題が解決できなくても学びがそこにあるジャマイカ!

良き師をみつける

投資とビジネスの両方の分野で師となる人。アドバイスばかりで自分が投資をしていない人はNG。自分がたどり着きたい場所にすでにいる人を師にしよう!

失望をバネにする

何か新しいことをするのが怖い原因は、失望に対する恐怖。失敗や失望に対する準備をしておけばあわてずに済むし、失望することで強い精神力が身につく。失敗から学ぶことは大きい。間違うからこそ学ぶことができる。

自分を信じる

自分をカラに閉じ込めようとする小さな自分を毎日克服しよう。一番大変なのは最初だ!やるぞと決めて取り組めば、人生はだんだん楽になっていく。「僕を信じろ!」byアラジン

 

めっちゃええこと書いてあるんすよ~

ほんとこれ、一握りの内容なんで、詳細は是非本で読んでください!

あとね、心に響いたのがね、

夢は大きく持つ!

ってこと。(相田みつをじゃないよw)

長期的な展望をもって物事は考えよ。毎日の目標は控えめにヨチヨチ歩きで。小さく始めることが重要。

だってさ~

青学の原監督も、目標を立てよう!ってことは言ってた。

で、無理そうだったら、目標を少し下げましょうって。

成功経験に勝る自信はない、って言ってた。

 

はじめが大変っていうのは周りの大家さんに聞いてもそう思う。

最初が一番大変。

でも、それを乗り越えたからこそ見える絶景があると思うので、

諦めずに買えるとこまで(いやそこが始まりだけどw)

突き進もうと思うぴょん子なのでした…ちゃんちゃん♪

 

ランキング参加してます!ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

本の紹介カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。